風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日々のこと( 59 )

ブログ再公開

本日より、このブログ【風見論】を再公開します。


2007年9月1日  風見篤史
[PR]
by akazami | 2007-09-01 22:01 | 日々のこと

内定

今日、仕事が決まった。・・・・・・・・・。わーい。内定だ。わーい。俺、がんばる。
[PR]
by akazami | 2007-02-15 21:05 | 日々のこと

実験5

PV『この世の限り』椎名林檎×斎藤ネコ
[PR]
by akazami | 2007-02-07 09:48 | 日々のこと
10時に起床。目覚まし時計が響きわたったせいで見事に起きることができた。よしよし。自己管理自己管理。本日はルネもあるので新宿に行くから西口の職安を覗いてみることに。
さぁさぁいるいる。やっぱり今日も満員御礼。この人々全員が無職だと考えると、ほんとに景気は良くなってるの?っと疑いたくなる。そんな中自分もパソコンで検索してみるがやりたくなるような求人は少ない。それでも1件だけ問い合わせてもらうが、「もうすでに決まったらしい」と。まあ期待していなかったのでさして気にせず、外へ出る。しかし、自分に気づいたことが一つあった。”事務職でもいいかな”と思ったこと。なんとなく出来そうだし悪くないかも。ふむふむ。

ビックカメラで「マイクつきヘッドフォン」を購入。980円と予想よりもかなり安かったので助かった。デジタルビデオコーナーで最新のDV状況をチェック。なんと民生用でハイヴィジョンのDVでソニーから出ているHDR-FX7を発見!これはいい!HDは画質がかなりいい!16:9だ!超ワイコンレンズも付けられる!素晴らしい!絶対欲しい!超感動!・・・。こいつを手に入れたら無敵かも。これしかない・・・・でも、378,000円。た、高い・・・。
今の自分にゃとても無理な額だよ。金を稼ぐしかない。もうそれしかない。いつか絶対買う。

夜から「ぼでごん亭」で今年最初の”ルネ”に出席。・・・・・。集まりはイマイチ。みんな大人だからそれぞれ忙しいのかもしれないけど、うーん。みんな”ルネ”の重要性をまったく理解していない。仕事に追われてなかなか会えなくなる30代だからこそ月に一度は顔を合わせ、気兼ねなく酒を飲み、お互いの考えている事とかを自由に話せる場所を作ることに意味があるのに。続けていればどんどん仲間が増えていき、いろいろ違った業界の人間同士が一つのコミュニティーを作る。「2ちゃんねる」や「ミクシィー」なんかのバーチャルな仲間ではない、顔を合わせて実際の言葉で話す「リアル世界でのコミュニティー」だからこそ意味があると思う。「オフ会」ではなく、言わば「オン会」だ。
とりあえず裸一貫2人からもう一度はじめよう。きっといつか何か大きなことが起こると信じて
[PR]
by akazami | 2007-02-06 13:56 | 日々のこと

”青山”という場所

今日は久しぶりに面接を二件はしごする。
モデル事務所のマネージャーとテレビスタッフ派遣の営業コーディネーター。どちらも感触としては悪くないが、たぶんダメだろう(ずっといい感触で落ちてきたし)。はー・・・。
会社の先輩に「フォトショップやイラレのスキルをつけて内勤の仕事をやれ、営業とかは体調的に無理だろ、1ヶ月でつぶれるぞ」と。・・・うーん、どれもピンとこないのが正直なところだ。

面接が南青山だったので、あたりをブラブラと。「スパイラル」で武蔵野美術大学工業デザインコースの卒制展をやっていたので見てみる。木材、ガラス、陶器など使った奇妙な作品が並んでいる。機能性や商品性を意識しているものもちらほらあったが全体的に”若い感性で心の赴くままにひたすらアートしている”。やっぱりこういうのは刺激的だしワクワクする。特に気入ったのが「透明感があって意味がわからない作品」。写真を撮れればここに保存できるのに残念。

青山はやっぱり歩いていて刺激的で気持ちがいい街だと実感。建築、デザイン、モデルプロダクションに関しては日本で一番最前線にいる街だろう。しかし、戦前の古い建築がどんどんなくなっているのはとても残念。老朽化もあるだろうけどせめて表参道ヒルズのように旧同潤会アパートの一角を残しておくような配慮がほしい(パリのような古い町並みがそのまま残されている場所は少ないのだろうか・・・)。
[PR]
by akazami | 2007-02-03 20:59 | 日々のこと

クラクラ・・・

今日は朝から一日中頭がクラクラしていた。生活サイクルを戻すために昨晩からぶっ続けでずっと起きてたのだからそりゃ当然。あーしんどい一日だったぞ(よくがんばった)。

朝から新宿の紀伊国屋書店に行き、注文していた”STUDIO VOICE「90年代カルチャー特集」”を購入。立ち読みした阿部和重の本で彼が「『レイクサイドマーダーケース』は『EUREKA』と並ぶ青山真治の代表作」と言っているのを発見し、嬉しくなる。逆に中原昌也はやはり好きになれない。
帰りに吉祥寺のTUTAYAで返却するとまさかの「延滞」で、6本ぶんの延滞料をとられる・・・(痛すぎる)。
家に帰って掃除と洗濯をすます。このところ”脱水ができない病”に苦しんでいた洗濯機がなぜか今日に限っていきなり復活!。2回とも見事に脱水を完了。いやぁー8年間苦労を共にした機械だけにがんばってほしいところだ。
借りてきた中塚武の『GIRLS&BOYS』に狂喜乱舞。まさに最高の一言。

PM7:40。さすがにフラフラの状態・・・。寝よう

c0107704_19591288.jpg【中塚武/GIRLS&BOYS】
[PR]
by akazami | 2007-01-31 19:48 | 日々のこと
昨日は夜に友人のTから「久しぶりに飲まないか?」というお誘いがあり、一瞬迷うが(酒を止めているので)Tにはぜひとも会いたいので面接終わりでそのまま新宿へ。そこで友達のDも合流してきて3人で飲み始めたが、”うーん・・・ビールかぁ・・・あーやっぱり美味いぞ”という感じ。3週間ぶりの酒は気分をよくさせたが、うーん何か・・・違和感が。自分にとって酒はやはりマイナスの要素のほうが大きいような気がする。酒は友達と会う時に限り一杯だけにしておこう(完全に禁酒にするとストレスになりそうだから)。自己管理と自分の中のルール作りが大切だ。

久方ぶりのTは飲みも早々に仕事の誘いの話に。
今度劇場用の映画を撮るから制作をやらないか?」
えっ!・・・。仕事に関しては自分の中で”仕事は自分の性質に合った職種で無理せず落ち着いて働き、映画とかの創作的なことは趣味の範囲でやっていこう”と考え始めていたので軽くパニックに・・・。あーどうしよ、どうしよ・・・。動揺。Tは「たかだか1ヶ月半だぜ、やったとしてもお前に何のマイナスがある?」と。僕は「無理だ、現場は嫌いだし、だいいち使えない」。K「構わない、いろんな感情のスタッフがいたほうがいい、新しい人間とやりたい」。Tは僕を映画の世界に戻したいと思っているのだろう。かなり迷う・・・。そうさ、趣味とか言ってるけど実のところは映画を撮ってる自分を毎日想像してるじゃん。それに今年は”今まで何でも自分で決めてきたんだから、そろそろ周りに流されてみるのもいいんじゃないか”とも考えているし。あーあーあー・・・もう直感を信じよう。
やる
・・・言ってしまった。
Tは「うん、よし、でもやるからには必ず面白いものにしたい。必ずヒットさせろ」。
相手はプロだ・・・。

その夜、午前3時から5時まで真冬の新宿を散歩。寒くはない。30年間の営業の閉めるマクドナルドでハンバーガーを購入(これ、本当)。代々木から西新宿へフラフラ。
”どうしよう・・・やってどうにかなるのか?・・・まぁ、なるようになるか」
まだ迷っている。
[PR]
by akazami | 2007-01-27 19:16 | 日々のこと

実験1

僕のパソコンのホームはmsnです。

どうかな?
[PR]
by akazami | 2007-01-26 10:16 | 日々のこと
風見篤史
[PR]
by akazami | 2007-01-25 18:28 | 日々のこと