風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー

2010年 07月 28日 ( 2 )

私の優しくない先輩

2010年7月28日(水)
私の優しくない先輩
c0107704_15381914.jpg
今日は映画館で『私の優しくない先輩』を観てきた。
映画館で映画を観るのはなんと約3年振りである・・・。「ここずっと映画館行って映画観てないなぁ~」とは思っていたが、自分の記録ノートを再確認し”3年も映画館に行っていない”という事実が判明すると自分でもビックリ・・・というかショック(ちなみに2007年の9月に山下君の『天然コケッコー』を新宿で観たのが最後)。しかし映画館やっぱりいい!スクリーンがでかい!シネコンってめちゃくちゃキレイ!

で、
映画のほうであるがこれがまた素敵な映画で、エンディングの長回しのダンスシーンに強く感動した。一見宣伝のされ方から人気アイドルと人気芸人を使ったつまらないダメ映画のように想像されるが、実際に観てみるとそんな予想は見事に裏切られ、監督のかなり自由で遊び心に満ちた演出が光る第一級のエンターテイメント青春映画。

特にミュージカルのシーンがいい!観ていてホントにドキドキワクワクしてきてその嬉しさに涙がでそうになった。最後に出演者が全員勢揃いで踊る広末涼子の『Majiでkoiする5秒前』は本当に夢のようなシーンであった・・・ホントによかったー・・・はぁ~また観たい、曲がずっとリフレインしている(笑顔)。

松江氏のように「この先10年先の重要な大傑作」とまでは言わないが、僕もこの映画『私の優しくない先輩』があの大傑作『下妻物語』以来の素敵なエンターテイメント映画であるということは間違いない。
『私の優しくない先輩』公式HP



『私の優しくない先輩』 監督:山本寛
(2010年/日本) ★★★★
[PR]
by akazami | 2010-07-28 16:22 | 映画

チャーリー パーカー

2010年7月28日(水)
チャーリー パーカー
c0107704_631238.jpg
昨日も暑かったー・・・あぁ残暑や酷暑と熱中症。それ怖いナァ・・炎天下の中外で働く人間は大変だと思う。たまに入ったコンビニの中が異常にエアコンが効いていてまさに天国だったさ。

昔東京に住んでた時にはitunesの中に400枚くらいアルバムがデータとして入っていたのだが、引越しの際のバタバタで中の音楽ファイルを全部誤って消去してしまったことがあった・・・(そのときの落胆といったら言葉にならなかった)。それからまたいちからアルバムをコツコツ集めて、今では300枚ちょっとにまで復活しましたよ。

というわけではないですが、昨日あたりからなんだか久々にJAZZのアルバムが聴きたくなり、やっと涼しくなってきた夕方から夜遅くまで哀愁漂うモダンジャズのひと時を・・・。
しかし僕はとりわけジャズに造詣が深いというわけなのではなく、いわゆる巨人たちのものをオーソドックスに聴いています。
チャーリー・パーカー、クリフォード・ブラウン、マイルス・デイビス、オスカー・ピーターソンなどなど。JAZZの聴き方にはいろいろありますが、僕はあくまでバックグラウンド音楽として聴いています。モダンでシックで哀愁が漂うそのような”ムード”は、その場の空間の雰囲気を渋くシックで穏やかでリラックスしたものに変えてしまいます。一番のお気に入りはやっぱりなんと言ってもチャーリーパーカー。もう奇跡的なテクニックからぶっ壊れていた精神世界も含めて大好きなアーティストです。
[PR]
by akazami | 2010-07-28 06:29 | 音楽