風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カンヌのコンペノミネートにワクワク!!!

2008年5月18日() 
カンヌ映画祭のコンペノミネート監督に興奮!


今年のカンヌ映画祭コンペティション部門のノミネートラインナップを見て狂喜乱舞した。
とにかくすごい面子たち(監督ら)の最新作がずらりと並んでいるではないか!!!
やはりカンヌのコンペ・・・世界最高峰の映画祭・・・ベルリン、ヴェネツィアとも比較にならないような作品群である。すでに圧倒的名声を誇り、映画史に名前が刻み込まれている世界的巨匠らも新作で勝負にきている。
(しかし、全世界からの応募作品数や実際のコンペノミネートまでの審査過程など「謎」な部分は多い。今度ゆっくり調べてみよう。なんとなく監督の知名度が優先されているような感はある)。

※今回ノミネートの中で自分が過去に作品を観ている監督たち

■フェルナンド・メイレレス (Fernando Meirelles)
■ジャン=ピエール・ダルデンヌ (Jean-Pierre Dardenne)
■アルノー・デプレシャン (Arnaud Desplechin)
■アトム・エゴヤン (Atom Egoyan)
■フィリップ・ガレル (Philippe Garrel)
■ジャ・ジャンクー (Jia Zhang Ke)
■チャーリー・カウフマン (Charlie Kaufman)
■スティーヴン・ソダーバーグ (Steven Soderbergh)
■ヴィム・ヴェンダース (Wim Wenders)
■ジェームズ・グレイ (James Gray)
■クリント・イーストウッド (Clint Eastwood)


はー・・・かなりハードな人々だ、ため息が出る・・・・はーどれも観たいぞ・・・。

いったいパルムドールは誰が獲るのか?
いったい誰だ?!
もしかしたらここに名前を挙げていない監督の作品かもしれない・・・。

今晩ベットの中で予想しよーっと。

第61回カンヌ国際映画祭HP




[PR]
by akazami | 2008-05-18 23:40 | 映画