風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

無敵のアイドル”松田聖子”

2008年5月17日(土)
無敵アイドル 松田聖子
 


以前からずっと欲しかった”松田聖子のアルバム”を借りてきた。
いやーやぱりいいなー、聖子ちゃんは最高だなぁー、さっすが永遠無敵のアイドル。
大学出た頃からなんとなくこう思うようになっていた。

「松田聖子の曲ってなんだか名曲が多い気がするような・・・」

しかし、ずっとポップス、クラブ音楽、エレクトロニカなど現在進行形の音楽を聴いていたので”松田聖子をじっくり聴く”ということのプライオリティはかなり低かったのだ。
しかし最近TSUTAYAでクラブ系ミュージック周辺(流行のハウス系)を借りまくっていたせいもあり(お金がないのでCDが買えない・・・ホントはHMVで欲しいアルバムを好きなだけ買い占めたい・・・)、そろそろネタが尽きてきた。そこで突然「松田聖子を聴こう!!!」と思い立ったのだ。

ベスト版名曲がたくさんあって狂喜した。基本はやっぱりヒットシングルだった。
「青い珊瑚礁」「赤いスイトピー」「sweet memories」「白いパラソル」「天使のウィンク」などなど。その中でも一番感動したのは「Rock'n Rouge」。タイトルなど知らなかったが、聴いたらすぐに分かる名ヒット曲。もう最高だー!って感じで、自分の中ですぐに映像のイメージが浮かんできた。
”映画の途中でいきなりエビちゃんが唐突に登場し、この曲をバックに予告なしにいきなりミュージカルに突入するカラフルでハッピーなイメージ”

しかし非常に残念だったのが、歌詞カードないため作曲家や作詞家、アレンジャーが分からなかったこと・・・。松田聖子が歌手として売れたのは後ろの天才的な音楽家達の実力が結集したことがきっと大きいのだろう。ちなみに「Rock'n Rouge」は絶対に筒美京平にちがいない、このたまらないポップな感じは筒美京平の仕事に決まっている。(そういえば最近小西康陽が「筒美京平のディスコリミックス」をだしてたなぁー)。ちょっとずっと後回しにしていた”筒美京平の仕事”を追ってみよう。

とにかく
松田聖子最高ー。超無敵ー。せいこちゃーんー!!!

c0107704_735114.jpg【『Bible』 /松田聖子/1991年】
[PR]
by akazami | 2008-05-17 07:49 | 音楽