風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

現時点での「目標」

このブログを非公開にすることにした。
ネットに公開すれば個人名や固有名詞は何かのマイナス要素になる恐れがある。恋愛や仕事に関わることなどのプライベートな内容は全く書けないので、正直な思いや考えを記録するという日記本来の機能をなさない。将来から現在の自分の気持ちを振り返って読んだ時に、それが心のままに素直な文章であって欲しいと思う。
さらに問題なのは実名を公開するのかということ。友人Sが言うには名前のある人間以外に実名を公開するのはデメリットしかない。自分のプロフィールが世間にばれるのはやばい・・・と。
ならば、ハンドルネームで公開するか?いやいやそれではブログの意味が全くない。自分の考えや思いを他の人にも知ってほしいし、名前を伏せてのバーチャルなコミュニケーションにはほとんど興味がないし、田口ランディも「ネット上のコミュニケーション的なものは実は全然コミュニケーションなんかではない」と言い切っている。
現実のところ、仕事を始めたら一日の内容が仕事に関係する事柄がほとんどを占めるようになるし、これを書く時間もなくなるだろう・・・。Kも言っていた「ブログなんて結局自己満足でしかない、そんなものは暇人がやることだし、まったく生産性がない」。

今の自分の目標はちゃんと定まっている
インターネット広告の仕事でトップ営業マンになり年収××××××万を超える、その後は独立して「映画制作・音楽レーベル・純文学出版などの芸術集団工房」をつくる
この目標達成のために現実的に行動していくことが”生産性のある”ということ。この「生産性」を行動の中心に考えれば、今の何も手に入れていない時点でブログで自己表現する時間はない。日記は「考えの記録」と「自己成長」という目的で、完全に自分個人の為に書き続けよう。

一年後くらいに(2008年3月)短編映画を撮ってウェブで公開することになった時点で、個人のHPやブログの公開ということを考えよう。映画やブログが他の人にとって魅力的なコンテンツにならなければ発信する意味がない。

2007年2月18日  風見篤史
[PR]
by akazami | 2007-02-18 04:05 | 自分