風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

不可解な人デビット・リンチ

2010年12月20日(月)
不可解な人デビット・リンチ
c0107704_21464887.jpg

どうやら映画モードに入ってきたようだ。
僕は理由はよく分からないがなんらかのバイオリズムによっていろいろなモードに切り替わる。音楽モード、映画モード、読書モード、酒モード、恋愛夢想モード、過食モード、過眠モード・・・・。気が付くと勝手に趣向チャンネルが切り替わっていて、「あっ、今映画モードにきてる」と大体は後から分かる。

DVD『ワイルド・アット・ハート』(監督:デビット・リンチ)を鑑賞。
僕はみんながイイというが、どうしても苦手な監督が何人かいる。コーエン兄弟。塚本晋也。そしてこのデビット・リンチだ。みんながうまいと言うしすごく、確かに美味しそうだから食べてみると意外にマズい。でも新しいメニューがくるとやっぱ美味しそうなので「今度は?」と食べるとやっぱマズい・・・そういう感じの監督が僕にとってのリンチ。

『イレイザー・ヘッド』『ブルー・ベルベット』『ツインピークス・TVシリーズ』そして極めつけの『マルホランド・ドライブ』・・・。その独創的なリンチワールドは不可解で不気味で不明瞭で不条理・・・。全部「不」が頭文字について回る人なのだが、いつも彼の映画を観てみると、なんていうか後味が悪いのである。決して悪い作品ではないのだろうけど、生理的に合わないのだろう。

作品世界はものすごく狂っているのだが、きっとリンチ本人は全く狂気とは反対に頭脳明晰でクールな思考の持ち主のような気がする。好きじゃないのになぜかまた観たくなる・・・。



c0107704_22195148.jpg『ワイルド・アットハート』(1990年/アメリカ)
監督:デビット・リンチ   ★★☆
[PR]
by akazami | 2010-12-20 22:27 | 映画