風見篤史のブログ


by akazami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

研究者

2010年10月7日(木)
研究者
c0107704_21525326.jpg

10月なのに暑い。
先月の終わりに、台風がやってきて夏は終了したのではなかったのか?待ち行く人もみんなTシャツや半袖で非常に暑そうである。僕も当然暑く、入ってきた電車の車両が「弱冷房車」だと慌てて隣の車両に移るが、電車会社も空調まで気が回らないのか、移っても暑い・・・。異常気象のバカ。本当に今年は秋をスルーしそうな勢いである。

一人で小学生が電車に乗っているのをよく見かける。今日はドアの横で私立の学校なのかキレイな制服をきた大人しそうな女の子が、一人でファーブルの伝記の漫画を熱心に読んでいた。とてもかわいらしく、「君は学者に興味があるのかぁー、いいねー」と勝手に嬉しくなった。ノーベル化学賞を日本人が受賞したタイミングもあるのでなおさらであった。

人生を賭けてずっと一つのことをやり続ける。これは本当にすごいことである。周りの目なんか関係ない、ボサボサの髪を掻き毟りながら自分が「何これ?どうなってんの?」と疑問に思ったことを生涯考え続ける。それだけをずっと考える。答えが見つかるまで考える。こういうのは相当、素敵である。

科学、物理、数学など理系分野が僕は本当に苦手であるが、一つの疑問を命の限りずっと追い続ける科学者や物理学者には昔から憧れている。そこにはとてつもないロマンがあるからだ。


”私には特殊な能力はありません。ただ、熱狂的な好奇心があるだけです。”

                             by アルバート・アインシュタイン
[PR]
by akazami | 2010-10-07 22:32 | 勉強